WEBの仕事の愚痴、Ragnarokの感想、人狼BBSの感想、オフ会の感想など、ほとんど独り言を書き散らした日記になると思います。 ROはTyr鯖メイン。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by A-E Emotion
 
[スポンサー広告
(´・ω・`)
今週のGvは全部の同盟会議に参加して楽しみにしてたのですよ・・・・

いきなり家族で出かけるとか決まって、しかもものすごく短い距離だけど山道歩くことになるとか;w;

何とか19:30に帰り着いてまにあったーとか思ってたら、V1あたり防衛に回った時点で寝落ちましたorz

るち同盟さんごめんなさいごめんなさいごめんなさい;w;


仕方ないので当日連れて行かれた秋月の写真と調音の滝の写真はっつけておきますね・・・・
秋月 門近くの紅葉
見頃とか新聞に載ってたのにあんまり色づいてなかった。
20081123_01.jpg

秋月中学校校舎
なんかいい感じ。
20081123_02.jpg

中学校敷地内の銀杏
この日は曇っていたけどたまに光が当たるとめっさ綺麗でした。
20081123_03.jpg

近くの山を100mくらい上ると八幡様があります。
途中の山道にびっしりなっていた野いちご。
20081123_04.jpg

甘酸っぱくて美味しかった(´ω`)
20081123_05.jpg

こっちも綺麗な銀杏
20081123_06.jpg

鳥居の向こうは長い階段のようです。逆方向から来たので上ってない。
20081123_07.jpg

土足厳禁だそうです。
祭りの時とかに使われてるぽい?
20081123_08.jpg

お社
歴史を感じます。
20081123_09.jpg

水が綺麗な川です。
このあたりは水路だらけ。
20081123_10.jpg

20081123_11.jpg

なぜかゼロ戦が展示されているらしい。
ここじゃなくてちょっと離れたところだったので見に行けませんでした。
20081123_12.jpg

秋月の歴史資料館?の建物。
資料館の中に入ると有料ですが周りをまわるのは無料。
20081123_13.jpg

茅葺きでいい感じ。
20081123_14.jpg

中で芸術家の展示会やってたらしいですが、こっちは無料だけど入りませんでした。
窓ガラスが昭和の頃みたいにちょっと厚みがあっていい感じ。
20081123_15.jpg

建物の裏でなぜか開催されていたレトロ車展。
四台あって、一台はオープンカー。オープンカーは写真がピンぼけでした;w;
20081123_16.jpg




ここから調音の滝。
正確には入口付近にあるのが調音の滝で、奥に行くとあと三つ滝があります。
最初の滝は写真にバーベキューの人たちが写ったから削除。
二番目の滝はスルーしてしまったぽい・・・

三番目の滝
20081123_17.jpg

滑って落ちそうな狭い階段を下りて撮影。
20081123_18.jpg

夏場に来ると気持ちよさそうです。
水冷たかったー

戻る時ちょっと怖かった・・・


四番目の滝
舗装してあるのは途中まで。
300mほど舗装されてないうえにものすごい悪路を入らないといけないって事で、
先がどうなっているか分からないから車をおいて歩くことに。

轍が深くなりすぎてほとんど穴になってたり。
狭くなりそうだったのに実はかなり幅が広かったり。

普段運動してないからこの時点でふらふらに。
やっとの事でたどり着いたら綺麗な紅葉がありました。
20081123_19.jpg

そして滝。
そんなに遠くないようですが、かなり急で滑りやすい山道を登らないと近くに行けません。
20081123_20.jpg

すぐ横にびっしりの野いちご。
秋月でもおもったけど、野いちごって初夏じゃなかったっけ・・・?
今の季節もなるものだったんですねえ。
20081123_21.jpg

こっちの方が実が大きくて形が綺麗なものが多かったです。
20081123_22.jpg

わかりにくいですけどこれでもかなり上ってきてます。
20081123_23.jpg

後ろを振り返る。
車を近くまで寄せても大丈夫だと判断した弟が、300m戻って持ってきたところ。
20081123_24.jpg

写真を撮った後、二番目の滝より戻るのが怖かったです・・・
昔はこのくらい楽勝だったのになあ・・・

車持ってきてくれて助かった。この時点で完全に体力が限界でした。




帰りは来た道に戻らず上っていくルートを選びました。
鷹取山だったかな?
耳納連山のとこにあるらしい。その山道をどんどん登っていくと耳納山スカイラインにでるらしい・・・・
・・・・落石で通行止めになってるΣ

通行止めのところから見る景色。車止めて見てる人が多かった。
20081123_25.jpg


仕方ないので別の道へ。たまたま通りかかったツーリング中のおじさんが道を教えてくれました。

・・・ここから行くと車だときつすぎるかもしれませんよ

Σ

でも行く(・ω・)

一番きつい道に入る直前のところはものすごく景色が良かったので撮影。
20081123_26.jpg

この後1台通るのがやっと位の細い道(時々すれ違い用のぎりぎりのふくらみがあるけど)に一度で曲がれないところもある急カーブ31カ所を通って山を下りました。

あとは時々道の駅によりつつ、途中にある美味しいうどん屋によって夕食食べて帰宅。
私はざるそばだったけど。

お疲れ様でした。主にあの道を運転した父。


帰宅後すぐにGv準備。そして書き出しに戻る(´・ω・`)
スポンサーサイト
Posted by A-E Emotion
comment:0   trackback:0
[その他
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kyokutotour.blog14.fc2.com/tb.php/188-35daf4a0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。